薬草酒大好きバーテンダー「Bar BenFiddich」鹿山さんレシピの
〝薬草酒マンハッタン〟

このプロジェクトは2020/07/20に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
クラウドファンディングプロジェクト:薬草酒大好きバーテンダー「Bar BenFiddich」鹿山さんレシピの〝薬草酒マンハッタン〟
Success
  • stars集まっている金額
    ¥1,944,000
    (目標 ¥1,000,000)
  • flag目標達成率
    194%
  • local_offer購入数
    243
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
トップバーテンダーのカクテルをボトルに詰めて商品化する「バータイムズ ボトルカクテル」は、BAR TIMESが企画・販売するプライベートブランドです。毎回、著名なバーテンダーにカクテルの開発を依頼し、限定品として販売を行い、シリーズ展開をしてまいります。記念すべき第一弾は、今、世界からもっとも注目を集めている日本人バーテンダーのひとりBar BenFiddichの鹿山博康さんによる薬草酒を使ったマンハッタンをお届けいたします。
    • ▲BAR TIMESのプライベートブランド「バータイムズ ボトルカクテル」が登場。第一弾は、薬草酒LOVERで知られるBar BenFiddich 鹿山博康さんが開発した「BENFIDDICH MANHATTAN」です。
    • カクテルファンの願いを叶える「ボトルカクテル」という発想

    • 「あのバーに行きたいけど遠くて行けない」「あのバーテンダーのカクテルを自宅でも味わいたい」。〝バーをこよなく愛すバーファンのためのメディア〟である私たちBAR TIMESは、以前からこうした声に応えるべく、カクテルをボトルに詰めた「ボトルカクテル」をつくれないかと考えてきました。そこで、自社でジャパニーズビターズを製造・販売する株式会社JCC AGENTの山崎勇貴さんにご協力をいただき、バーテンダーが考案したレシピを再現してもらうことに。こうしてカクテルファンの願いを叶える第一歩を踏み出せました。
    • ▲「BENFIDDICH MANHATTAN」のレシピを開発した鹿山さんと、製造を担当したJCC AGENTの山崎さん。
    • コンセプトはバーテンダーの「スペシャリティ」

    • では、どんなボトルカクテルをつくるのか。BAR TIMESがはじめて世に送り出すものとして、そのバーテンダーのスペシャリティが反映された魅力的な商品でありたいと考えるに至りました。そこで、薬草酒専門バー「BenFiddich」のオーナーバーテンダー鹿山博康さんに相談することに。鹿山さんは世界的に有名な日本人バーテンダーのひとりで、薬草酒への造詣の深さは右に出る者がいないと言われるほどの方。その鹿山さんに快諾をいただけたことは、このプロジェクトの大きな価値となりました。
    • 10種類の試作品から選んだ至極のバランス

    • カクテルの開発を依頼して数日。いよいよテイスティングの日を迎えました。「Bar BenFiddich」のカウンターにズラリと並んだ試作品は何と10種類。その中で、もっとも鹿山さんらしさが表れていると満場一致で決定したのが、今回のレシピでした。使用する薬草酒、ウイスキー、ビターズ、リキュールはミリ単位で調整され、もっとも美味しいと感じる絶妙なバランスの「BenFiddich MANHATTAN」が遂に完成しました。
    • ▲試作段階で薬草酒マンハッタンの出来に期待を寄せる鹿山さん。
    • 鹿山さん流の薬草酒マンハッタンとは

    • 鹿山さん流マンハッタンとはどのようなものなのか、開発者である鹿山さんと製造を行った山崎勇貴さんにお話をうかがいました。
    • 薬草酒マンハッタンにしようと思ったきっかけは何ですか。

    • (鹿山)基本的に薬草酒ってメインにもなり得るし、副材料にもなり得る。そもそもマンハッタンというのはベルモット、ワインベースの薬草酒なので、それが別のものに置き換えられてもいいんじゃないかなって思って。
    • 店でも薬草酒を使ったマンハッタンは出しているのですか。

    • (鹿山)もうバシバシ出しています。ベンフィディックらしさということで(笑)。店で出しているレシピは数多くありますが、今回は「バータイムズ ボトルカクテル」用に完全オリジナルレシピになっています。

    • 製造ではどのあたりに苦労されましたか。

    • (山崎)製造自体は比較的スムーズにできましたね。製法としては、何十ℓという大きな容器にそれぞれの材料を入れて合わせるんですが、ロットによって味が変わるなんてことがあってはいけないので、各材料は容量を計ることはもちろん、0.1g単位で重量も測定していました。そうすればブレは確実になくなりますから。

      (鹿山)容器に入れて撹拌するんですか。

      (山崎)はい。全工程の中で混ぜはかなり重要です。量産する時に意外に大事だなって経験上思うのは、糖分なんですよ。糖分って比重が重いので下に溜まるんですよね。今回はカシスリキュールを使っているので、材料を合わせる順番としては常に最後にしてしっかりと混ぜる必要がありました。それも手動で。

      (鹿山)すごい、杜氏みたい(笑)。
    • ▲鹿山さんのレシピを忠実に再現できたとひと安心の山崎さん。「ロットごとに味見をしながら、バラつきが出ないように気を配りました」と
    • ボトルカクテルの魅力は どんな点にあると思いますか。

    • (鹿山)いや、それはなんてったってカクテルがボトルに入っているという点に尽きますよ(笑)。あとは、新型コロナの影響で営業自粛ってなった時に、みんながよく分からなかったことが、ボトルカクテルをきっかけに知ることができたと思っています。どういうことかっていうと、酒類と酒類の混和は酒造にあたるという日本ならではの法律があって、ボトルカクテルって意外にハードルが高いんですよ。でも、山崎さんのように酒造免許を持っている方に委託することで、営業自粛、外出自粛の中でもいろんな人とつながることができるという良さはあると思います。
    • どのような飲み方がおすすめですか。

    • (鹿山)うちの店では、ショートカクテルをロングカクテルにする飲み方をよくやっていて、例えばマティーニの水割りとかマンハッタンの水割りとかが人気です。それこそマンハッタンハイボールもいい。ハイボールって日本だとものすごく認知されていて、逆に日本発信でハイボールカルチャーが世界に広まっているくらいです。だからカクテルハイボールでもいいと思うんです。むしろウイスキー以外に副材料で入っている薬草酒をソーダで割ったら、より複雑で複合的なハイボールになるかなって思います。
    • ▲この日、完成した「BENFIDDICH MANHATTAN」を初めて味わう鹿山さん。「あ、すごい美味しい」とひと言。
    • 味わいの特徴を教えてください

    • (鹿山)「BENFIDDICH MANHATTAN」は、カクテルとしてはマンハッタンのカテゴリーに入るんですが、ベルモットではなく特にビター感の効いた薬草酒を使用しているので苦味の奥行きがあります。そこに果実味のあるカシスリキュールも使っているので、甘みとフルーティーさも感じます。そしてウイスキーが軸にしっかりあるので、非常に立体感のある味わいになっていると思います。特にハイボールにすると苦味の余韻をより感じます。日本人にはあまり馴染みのない苦味の奥行き、苦味の旨み、苦味の良さが加わったウイスキーカクテルに仕上がったと思います。
    • BENFIDDICH MANHATTAN HIGHBALL

    • 開発者である鹿山さんにおすすめの「BENFIDDICH MANHATTAN」のハイボールをつくっていただきました。
    • プロフィール

    • 鹿山博康(かやま ひろやす)

    • 「Bar BenFiddich」オーナーバーテンダー。カクテルに使用するハーブ等を自ら栽培するほど薬草に関する造詣が深く、ハーブ、スパイスを使ったミクソロジー・カクテルを提供。国内外からもっとも注目を集めるバーテンダーの一人。
    • 山﨑勇貴(やまざき ゆうき)

    • JCC AGENT代表/ボビーズジン アジアブランドアンバサダー
      日本の素材と和の味わいを活かしたカクテルが高く評価され、5年の構想の末「The Japanese Bitters」を発表。JCC AGENTを立ち上げ、現在では純国産ビターズを本格的に製造し、世界に展開している。
    • BENFIDDICH MANHATTAN 商品スペック

    • シリーズ名:バータイムズ ボトルカクテル
      商品名:ベンフィディック マンハッタン
      品目:リキュール
      容量:500ml
      アルコール度数:41%
      価格:6,600円(税抜)
      内訳:消費税(660円)送料(740円)を含み8,000円で販売いたします。

      ※未成年者への酒類の販売は行っておりません。

      ※高温多湿、直射日光を避けて保存してください。※未成年の飲酒、飲酒運転は法律で禁止されています。※妊娠中、授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に影響を与える恐れがあります。※酒造メーカーの希望により、使用している材料は非公表とさせていただきます。原材料に関するお問い合わせにはお答え出来かねますので、予めご了承ください。
  • 新着情報

    プロジェクト終了まであと7時間!
    2020/07/20 16:59:42
    本プロジェクト終了まで残すところ7時間となりました。
    これまでたくさんのご支援をいただき、誠にありがとうございます。
    まだまだ駆け込みのご支援も受付中です!
    よろしくお願いいたします!!

    ご購入いただいた皆様からお寄せいただいた声をご紹介します-5
    2020/07/17 13:25:17
    ほろ苦の味わいがとても奥深く美味しい。キリッとした甘苦い味わい。Benfiddich manhattanとボタニカルビターの組み合わせてとしてキハダを使ったJapanese Tonic waterのkizashiと合わせたショートカクテルは、柔らかい味わいもありつつ甘酸苦のバランスがちょうど良い感じでした。1:1で割るだけなので、お家でも本格カクテルを簡単に楽しめました。(吉原 明 さん)

    ご購入いただいた皆様からお寄せいただいた声をご紹介します-4
    2020/07/17 13:24:20
    薬草の香りやビターさをしっかり楽しみつつ、ベタつかない範囲でカシスリキュールが程よい甘さを出していて最高でした。食中等爽やかに飲みたい時はハイボール、ゆっくり飲みたい時はロックやストレート等1本で色々楽しんでいます。この自粛生活の中、鹿山さんのレシピを自宅でも飲めたのも嬉しかったです。本当に素敵な企画をありがとうございました、今後も第2段….と続いて行く事を楽しみにしています!(TQRM さん)

    ご購入いただいた皆様からお寄せいただいた声をご紹介します-3
    2020/07/17 13:22:21
    最初にロックで飲んだ時に「薬草酒の苦みがしっかり効いているな」という印象を受けました。同時に「これは私には少し難しい味だな…」とも。しかし水割りにして飲んだところ、印象はガラッと変わりました。薬草酒の持つ複雑なうま味とカシスリキュールによるフルーティーさ、特に商品紹介で鹿山氏の言っていた『苦味の奥行き、苦味の旨み、苦味の良さ』を強く感じることができました。ボトルドカクテルというものは初めて購入しましたが、素晴らしい体験をすることができました。
    (Solla さん)

    ご購入いただいた皆様からお寄せいただいた声をご紹介します-2
    2020/07/17 13:21:45
    おすすめのハイボールスタイルは、薬草由来の爽やかな香りとビターな味わいで梅雨時期のモヤモヤが晴れる気持ちよい一杯でした!ストレートも甘ビターテイストで素直に美味いなあと。。。。コロナで大変な中、BAR文化を伝える前向きで新しい提案だなと本当感動しました。このシリーズぜひ続けてください!(YOB さん)

    ご購入いただいた皆様からお寄せいただいた声をご紹介します。
    2020/07/17 11:39:11
    ご購入いただいた皆様からお寄せいただいた声をご紹介します。
    薬草酒という事でスゴく苦いお酒をイメージしてましたが、爽やかで味も美味しく飲みやすかったです!一口飲むとハマってしまうほどで、薬草酒のイメージが変わりました!夫婦で気に入って飲んでます。(ひゃーく さん)

  • コメント
      コメントはありません。

プロジェクトオーナーのプロフィール

株式会社北澤企画事務所

株式会社北澤企画事務所

北澤企画事務所は、バーやバーテンダー、バーファンに向けお酒に特化したWEBメディア「BAR TIMES」を運営しています。また、SNSでも積極的に情報発信を行っており、Facebook、You Tubeともに平均して毎日1万〜2万のリーチを常に獲得し続けています。このほか、「BAR TIMES STORE」として銀座に店舗を構え、ECサイトで国内、海外への販売も行っております。
お問い合わせ
販売商品
BENFIDDICH MANHATTAN
¥8,000 (税込/送料込)
残り 57
詳細を見る
ご提供予定時期:購入後1週間以内に発送
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

  • トップバーテンダーのカクテルをボトルに詰めて商品化する「バータイムズ ボトルカクテル」は、BAR TIMESが企画・販売するプライベートブランドです。毎回、著名なバーテンダーにカクテルの開発を依頼し、限定品として販売を行い、シリーズ展開をしてまいります。記念すべき第一弾は、今、世界からもっとも注目を集めている日本人バーテンダーのひとりBar BenFiddichの鹿山博康さんによる薬草酒を使ったマンハッタンをお届けいたします。 ※未成年者への酒類の販売は行っておりません。
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥8,000
    • 残り
      57
    ご提供予定時期:購入後1週間以内に発送

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社北澤企画事務所

    所在地
    東京都中央区銀座5-1-8 銀座MSビル6F

    連絡先
    電話:03-6801-6767
    メール:info@bar-times-store.com

    販売責任者
    松渕 健二

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。

    酒類販売業免許 :記号番号「小石法 1142」
    販売業者:株式会社北澤企画事務所
    管理責任者:松渕健二

    ・20歳未満への酒類の販売はいたしておりません。
    ・20歳未満の飲酒は法律で固く禁じられております。